トップページ収蔵紹介地学 > 3-8 秋吉地域

収蔵紹介

理工地学植物動物考古歴史天文
地学地学 1.化石標本: 古生代の化石中生代の化石新生代の化石
2.岩石標本: 深成岩半深成岩火山岩火砕岩砕屑性堆積岩生物的堆積岩化学的堆積岩広域変成岩接触変成岩大洋底変成岩
3.鉱物標本: 岩国地域柳井地域徳山〜秋穂地域阿東地域阿武地域山口周辺地域宇部地域秋吉地域油谷〜下関地域
4.火山写真: 下関火山群阿武火山群青野火山群その他
山口県の鉱物

3-8 秋吉地域

 古生代の秋吉石灰岩の周辺には、白亜紀の火成岩が作用してできたスカルン鉱床が多数分布します。特に、長登・大和(於福)・喜多平鉱山などが有名で、銅・鉛・亜鉛・ビスマス・コバルトなど多種類の硫化鉱物を産しました。またそれらの鉱床の酸化帯には孔雀石(銅の炭酸塩鉱物)や砒酸塩鉱物を産することで知られています。

自然銅
美祢市於福町 大和鉱山
 縞状に見える赤銅色の部分です。元素鉱物。
拡大

自然銀
美祢市於福町 大和鉱山
 銀色に見える部分です。他の銀鉱物から変化して二次的にできたものです。元素鉱物。
拡大

自然蒼鉛
美祢市美東町大田 喜多平鉱山
 少し赤みをおびた銀白色の部分です。ビスマスの集合体。元素鉱物。
拡大

安四面銅鉱
美祢市於福町 大和鉱山
 黒色でややもろいです。銅鉱床に産出します。硫化鉱物。
拡大

磁硫鉄鉱
美祢市美東町大田 喜多平鉱山
 黄鉄鉱を熱するとイオウと磁硫鉄鉱となることから、高温度で形成された鉱床に産出するといわれています。硫化鉱物。
拡大

銅藍
美祢市美東町大田 野上鉱山
 銅鉱床の酸化帯に産する二次鉱物で、新鮮なものは濃い青色です。銅の鉱石。硫化鉱物。
拡大

輝コバルト鉱
美祢市美東町大田 長登鉱山
 純粋なものは銀白色ですが、鉄分を含むものは暗灰色です。コバルトの鉱石。硫化鉱物。
拡大

硫砒鉄鉱
美祢市美東町大田 喜多平鉱山
 新鮮な面は銀白ですが、黄色または灰色に変色します。ひ素の鉱石。硫化鉱物。
拡大

輝水鉛鉱
美祢市厚保町
 石墨に似ていますが、重く脂のような感触があります。モリブデンの重要な鉱石です。硫化鉱物。
拡大

赤銅鉱
美祢市於福町 大和鉱山
 赤銅色で縞状にみえている部分です。自然銅に似ていますが大変もろいです。自然銅に次ぐ、重要な銅鉱石です。酸化鉱物。
拡大


  1/3 次へ>>

[ HOME ] [ 戻る ]

HOME概要利用案内展示案内イベント情報収蔵紹介リンク集サイトマップサイトポリシー