トップページ収蔵紹介地学 > 5-2 地形

収蔵紹介

理工地学植物動物考古歴史天文
山口県の地学景観
地学地学 1.化石標本: 古生代の化石中生代の化石新生代の化石
2.岩石標本: 深成岩半深成岩火山岩火砕岩砕屑性堆積岩生物的堆積岩化学的堆積岩広域変成岩接触変成岩大洋底変成岩
3.鉱物標本: 岩国地域柳井地域徳山〜秋穂地域阿東地域阿武地域山口周辺地域宇部地域秋吉地域油谷〜下関地域
4.火山写真: 下関火山群阿武火山群青野火山群その他

5-2 地形

 本州の最西端に位置する山口県は、三方を海に囲まれ中心を中国山地が東西に伸びています。 このように海・山に恵まれた山口県は様々な地形を有しています。 また、県の中央部には日本最大のカルスト台地(石灰岩でできた台地)を有しており、他県では 見ることのできない様々なカルスト地形(石灰岩の溶食による地形)を見ることができます。 (参照:秋吉台のカルスト地形の模式断面図)

錦川上流(深谷峡)
岩国市錦町深谷
<データ入力作業中>
拡大

龍頭の滝
岩国市錦町宇佐寂地
<データ入力作業中>
拡大

錦川中流(出会)
岩国市錦町出会
<データ入力作業中>
拡大

錦川下流(錦帯橋)
岩国市
<データ入力作業中>
拡大

三角州(岩国市)
岩国市
<データ入力作業中>
拡大

三角州(萩市)
萩市田床山山頂から
<データ入力作業中>
拡大

風隙谷(ふうげきだに)
山口市徳地大土路
<データ入力作業中>
拡大

海食涯と海食台
下関市彦島竹の子島
<データ入力作業中>
拡大

海食涯
宇部市本山岬
<データ入力作業中>
拡大

砂州
下関市豊北町鍋島
<データ入力作業中>
拡大


  1/4 次へ>>

[ HOME ] [ 戻る ]

HOME概要利用案内展示案内イベント情報収蔵紹介リンク集サイトマップサイトポリシー