トップページ収蔵紹介地学 > 5-3 地層と岩石

収蔵紹介

理工地学植物動物考古歴史天文
山口県の地学景観
地学地学 1.化石標本: 古生代の化石中生代の化石新生代の化石
2.岩石標本: 深成岩半深成岩火山岩火砕岩砕屑性堆積岩生物的堆積岩化学的堆積岩広域変成岩接触変成岩大洋底変成岩
3.鉱物標本: 岩国地域柳井地域徳山〜秋穂地域阿東地域阿武地域山口周辺地域宇部地域秋吉地域油谷〜下関地域
4.火山写真: 下関火山群阿武火山群青野火山群その他

5-3 地層と岩石

 山口県の大地は、古生代シルル紀(約4億3千万年前)から新生代第四紀完新世(現在) までのいろいろな時代につくられたさまざまな種類の岩石からできています。 岩石はその種類によって個性的で雄大なさまざまな山口県の自然景観を生み出しています。 ここでは、地層と岩石からできた景観を紹介します。

頁岩
下関市吉母
<データ入力作業中>
拡大

赤色頁岩と蒸発岩
下関市吉見
<データ入力作業中>
拡大

無煙炭
美祢市大嶺炭田露天堀り跡
<データ入力作業中>
拡大

砂岩
下関市豊北町神田海岸
<データ入力作業中>
拡大

砂岩
長門市油谷大浦
<データ入力作業中>
拡大

砂岩
長門市油谷大浜海岸
<データ入力作業中>
拡大

砂岩
長門市油谷大浜海岸
<データ入力作業中>
拡大

礫岩
下関市綾羅木町
<データ入力作業中>
拡大

泥岩とチャート
岩国市美川町合ノ川
<データ入力作業中>
拡大

ジュラ紀付加体
岩国市美和町黒瀬
<データ入力作業中>
拡大


  1/4 次へ>>

[ HOME ] [ 戻る ]

HOME概要利用案内展示案内イベント情報収蔵紹介リンク集サイトマップサイトポリシー